衛星
Cornell Lab 提供:eBird

個体数

移動パターンを示すために、1年の各週の相対的な個体数をアニメーションで推定しています。相対的な個体数とは、それぞれの種にとって最適な時間帯に、eBirderが移動してカウントを行い、確認された個体数の推定値です。

詳細はこちら

背景地図

モデル化されたエリア
(個体数0)
予測不可能